データ復旧コラム|データレスキューセンター

データレスキューセンターのスタッフによるデータ復旧コラム。PC、HDD、USBメモリ、SDカードの情報を中心としたお役立ち情報をお届けします。

その他のお知らせ

新コンテンツ「同音異義語と文字起こし」を公開

データグリーンは新コンテンツ「同音異義語と文字起こし」を公開しました。同音異義語は文字起こしの世界においては天敵と呼べる存在と言えます。同音異義語の成り立ちや説明読み、AIが誤認識をおこしやすい言葉についての解説です。
ttl-homonym-main-pc

■同音異義語と文字起こし
■音声・動画データの文字起こし「データグリーン」

新コンテンツ「専門的な文字起こし、テープ起こしについて」を公開

データグリーンは新コンテンツ「専門的な文字起こし、テープ起こしについて」を公開しました。文字起こし、テープ起こしのご要望は一般人を対象としたものが大半となります。しかし、ご依頼いただく中には特定の分野や業界に特化した専門的な知識を必要とするものも数多く存在します。
ttl-professional-main-pc
■専門的な文字起こし、テープ起こしについて
■音声・動画データの文字起こし「データグリーン」

新コンテンツ「句読点と文字起こし」を公開

データグリーンは新コンテンツ「句読点と文字起こし」を公開しました。
日本語においての句読点は、文章の構造や意味を明確にするために使われます。ただし句読点の使い方について明確で客観的なルールというのは案外少なく、国語の教科書でも大まかに定められている程度です。そんな句読点についての解説です。
ttl-punctuation-main-pc
■句読点と文字起こし
■音声・動画データの文字起こし「データグリーン」

新コンテンツ「品詞の種類と文字起こし」を公開

データグリーンは新コンテンツ「品詞の種類と文字起こし」を公開しました。
学生のころに国語の授業で学んだ方も多いと思いますが、日常生活で品詞を意識することはなかなかありません。
私たちが普段何気なく話している日本語の「品詞」について、文字起こしの観点から触れてみます。
ttl-part_of_speech-main-pc
■品詞の種類と文字起こし
■音声・動画データの文字起こし「データグリーン」

新コンテンツ「言い淀み(フィラーワード)について」を公開

データグリーンは新コンテンツ「言い淀み(フィラーワード)について」を公開しました。
言葉がすらすらと出ずに滞る際に言い淀むと「あのー」「えーと」などの意味をなさない発言が言葉と言葉の間に出ることがあります。そういった言い淀み(フィラーワード)についての解説です。
ttl-filler_word-main-pc
■言い淀み(フィラーワード)について
■音声・動画データの文字起こし「データグリーン」