データ復旧コラム|データレスキューセンター

データレスキューセンターのスタッフによるデータ復旧コラム。PC、HDD、USBメモリ、SDカードの情報を中心としたお役立ち情報をお届けします。

サイト更新のお知らせ

お客さまの声を更新 埼玉学園大学 教授 原恵子様

データグリーンはお客様の声に埼玉学園大学 人間学部心理学科 教授 原恵子様の情報を掲載しました。
埼玉学園大学教授原恵子様
■お客様の声

■音声・動画データの文字起こし「データグリーン」

お客さまの声を更新 佐賀大学 准教授 渡邊啓史様

お客様の声に、制御・記録チップの障害により認識しなくなったUSBメモリのデータ復旧作業をご依頼いただきました佐賀大学 准教授 渡邊啓史様の情報を掲載しました。
佐賀大学准教授渡邊啓史様
https://www.rescue-center.jp/customer/watanabe.html

新コンテンツ「聞き取りやすい話し方」を公開

データグリーンは新コンテンツ「聞き取りやすい話し方」を公開しました。文字起こしを行う際に最も重要なことは聞き取りやすい音声であるかです。では、具体的に聞き取りやすい音声というのはどのようなものなのでしょうか。

ttl-way_of_speaking-main-pc

■聞き取りやすい話し方(文字起こしの精度向上)
■音声・動画データの文字起こし「データグリーン」

新コンテンツ「オノマトペと文字起こし」を公開

データグリーンは新コンテンツ「オノマトペと文字起こし」を公開しました。オノマトペとは「ドキドキ」や「ゴロゴロ」のような音や動作、感情を模倣して表現する言葉のことを指します。そんなオノマトペの特徴や注意するところ、文字起こしの際の取り扱いについての解説です。

ttl-onomatopoeia-main-pc
■オノマトペと文字起こし
■音声・動画データの文字起こし「データグリーン」

新コンテンツ「同音異義語と文字起こし」を公開

データグリーンは新コンテンツ「同音異義語と文字起こし」を公開しました。同音異義語は文字起こしの世界においては天敵と呼べる存在と言えます。同音異義語の成り立ちや説明読み、AIが誤認識をおこしやすい言葉についての解説です。
ttl-homonym-main-pc

■同音異義語と文字起こし
■音声・動画データの文字起こし「データグリーン」